EnduroGP France 2016 – Recap

icc

ENDURO GP (FIMエンデューロ世界選手権)は、すでに今季の8大会16ラウンドを終了しています。今年は、オーバーオールカテゴリーのGPクラスが初めて開催され、非常に興味深いシーズンでした。このビデオは最終戦を短くまとめ、各クラスでのチャンピオンを紹介しています。ぜひBIGTANKの最新号のENDURO GP特集を併せてチェックしてください。記事には、各クラスのランキング表も掲載しています。 続きを読む

BIGTANK No.207

基本 CMYK

今回の表紙は、インタビュー記事に登場するカタルーニャの英雄、Ivan Cervantes です。撮影はFuture7Media

BTMオンラインショップ
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=all&sort=5

BIG TANK No.207

●特集 ENDURO GPファイナルレポート
FIMエンデューロ世界選手権の後半戦、ACERBISイタリアGPと最終戦AMVフランスGPを、ジョンティ・エドマンズの素晴らしい写真の数々とともにレポートしました。 続きを読む

ISDE 2016 Review と 1970大会

bs

スペイン大会から。FIM TVのベストショット! 初めてUSA代表チームがワールドトロフィを獲得した記念すべき大会となりました。
下の動画は、同シックスデイズエンデューロの1970 スペイン大会です。時代が変わってもやっていることはほとんど変わっていません。 続きを読む

デジタル版(PDF) シックスデイズ特集 - 有料のバックナンバー記事です

1%e8%a1%a8
※表紙画像にあるSUGO2デイズの記事は含まれていません

オンラインショップはこちら
http://btmshop.cart.fc2.com/ca5/322/p-r5-s5/

バックナンバーNo.196のISDE=FIMインターナショナルシックスデイズエンデューロの特集をpdf化してダウンロードできるようにした商品です。 続きを読む

JEC最終戦 SUGOのエントリー

r56-feature

今季のJEC最終戦、SUGO 2デイズエンデューロ。エントリーは、下記期間で短期集中型なので、お気を付けください。ハルキも、年に一時の2日間を楽しむつもりです。テクニカルなシングルトラック、3つの性格の異なるスペシャルテスト、そして最後のモトクロス。ライダーとしての実力すべてを試される「実力テスト」です。 続きを読む

ISDE SPAIN 2016 – Best Riders –

br

FIM TVは、6日間を戦ったライダーたちから5名を紹介しています。USAチームのリーダー、今年のエンデューロ世界選手権にフル参戦したテイラー・ロバートは個人でもE2クラスで優勝。オーバーオールでもトップのリザルトを記録しました。オーストラリアチームは初日にジョシュ・ストラングが骨折 続きを読む

ISDE SPAIN 2016 – DAY6 Final Cross –

fx

6日間 1200km、29のスペシャルテストの最後を飾るファイナルスピードテスト、通称「ファイナルクロス」。国代表チームのE1、E2、E3の排気量クラスとウーマンズトロフィのヒート。クラブチームクラスのC1、C2、C3の排気量に分かれてのヒートで競います。見た目は一斉スタートのモトクロスですが、 続きを読む

ISDE SPAIN 2016 – DAY6

174606

ISDEは歴史的な日を迎えました

FIMインターナショナルシックスデイズエンデューロ・スペイン大会の最終日。ISDEは歴史的な瞬間を迎えました。1913年から続く長い歴史の中で、はじめて、アメリカ代表チームが優勝を飾りました。ライダーは、テイラー・ロバート、ケイルブ・ラッセル、サド・デュバル、そして怪我をしたライアン・サイプスに代わって起用さりたミシェル・レインです。 続きを読む

ISDE SPAIN 2016 – DAY5

sg

00_day5_world_trophy-1

FIMインターナショナルシックスデイズエンデューロ・スペイン2016の5日目。ワールドトロフィチームはUSAがリードを保って首位。2位のイギリスとの差を約1分拡大して、最終日につなげました。ジュニアトロフィはスウェーデンが首位。27秒の差で、USAが2番手、ウーマンズトロフィはオーストラリアが首位です。USAトロフィチームは、最終日のファイナルクロスで大きなミスがなければ、史上初のワールドトロフィ獲得となりまます。 続きを読む

ISDE 2016 – DAY3ハイライト

jg

DAY3のハイライト動画。FIM TVの速報。ワールドトロフィチームは、この日の単独リザルトではスペインが4秒差をつけて首位でしたが、依然、USAがリードしています。直前に怪我をしてしまったライアン・サイプスに代わって起用されたミシェル・レインは充分に代役を果たしています。この日の速報は、ジュニアトロフィのライダーのインタビューと走りをしっかり編集しています。 続きを読む

ISDE SPAIN 2016 – Ivan Cervantes

ic2

FIM TVのクルーは、スペインの英雄、イヴァン・セルバンテスの声をISDEの現場から伝えます。スペイン人としてただ一人のISDEオーバーオールウイナー、4度のEWC(世界選手権)タイトル、そしてEWCと、インドアのスーパーエンデューロの両方のタイトルを同じシーズンに獲得した唯一のライダー。 続きを読む

ISDE SPAIN 2016 – DAY3

isde_spain_2016_results_day_3_world_1

DAY1にジョシュ・ストラングがリタイアしてワールドトロフィ争いから脱落したオーストラリアチームは、さらにダニェル・ミルナーも失ってガタガタになってしまいました。ワールドトロフィのトップはUSAチーム代表チーム! 1分35秒差でイタリア、さらに10秒落ちでイヴァン・セルバンテスが加わるスペインが3番手。まだまだ勝負の行方はわかりません。 続きを読む

ISDE SPAIN 2016 – DAY2

isde16_aut_wibmer_6860_dv

FIMインターナショナルシックスデイズエンデューロ(ISDE) 2016スペイン大会は9月11~16日、ナバラでの開催。毎年各国の持ち回りでの開催となっていますが、スペインでは1970年、1985年、2000年に続けて3度目の開催です。1970年のEl Escorialでの大会は、名作「ON ANY SUNDAY」の重要なワンシーンに取り上げられているので「ああ、あれか」と記憶している人も多い思います。マルコム・スミスが走っていた「あれ」です。 続きを読む

IVAN CERVANTES

ic

10月発売のBTM No.207では、ENDURO GPファイナルレポートなどBIGTANKでしか読めない記事がいろいろありますが、今年のフランスGPを最期に引退を表明したイヴァン・セルバンテスのインタビューも掲載予定です。 続きを読む