ニューリーダー誕生 – ENDURO GP R3スペイン

FIMエンデューロ世界選手権 ENDURO GPの第3戦スペイン。オーバーオールカテゴリーのGPクラスでは、Betaのブラッド・フリーマンが、2日間とも優勝。これで、前回のポルトガルDAY2から3連勝となりポイントリーダーになりました。先輩チームメイトのスティーブ・ホルコムは、2日目もGPクラスで6位、排気量別のE3でも2位と不振。

tmレーシングのダニー・マッカニーがGPクラス2位/E3優勝、同tmのロイック・ラリューも好調でE2クラス3位です。

450ccクラスのE2は接戦です。DAY2は、HondaからHusqvarnaにスイッチしたJolly Racingのジャコモ・レドンディが優勝。2位にRed Motoのアレックス・サルビーニです。

23歳以下のジュニアクラスもtmレーシングで、2017年のユースチャンピオン、アンドレア・ヴェローナが優勝しました。







BIGTANK オンラインショップ
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=all&sort=5