ISDE 2019 – 英国はドリームチーム結成へ

2019年11月に開催される第94回FIMインターナショナルシックスデイズエンデューロに参加するチームジャパンのメンバーは、すでに前橋孝洋、釘村忠、横澤拓夢、渡辺学の4名と発表されていますが、このほど英国協会のACUは、ワールドトロフィチームと23歳以下のジュニアトロフィチームのノミネート選手を発表しました。

チームマネージャーは、英国選手権、ISDEでも活躍してきたダリル・ボルタ―で、彼も選考に関わっています。

英国最強チームの実現?

 イギリスは、長年、強いライターを揃えたチームを派遣できていませんでした。今回は、スティーブ・ホルコム(Beta)、ブラッド・フリーマン(Beta)、ダニー・マッカニー(tm)、ジェイミー・マッカニー(Yamaha)、ジャック・エドモンドソン(Sherco)といった、ENDURO GPのチャンピオン、ポディウムの常連が名を連ねています。また、エクストリームエンデューロで活躍するビリー・ボルド(Husqvarna)の名前もあります。ジャック・エドモンドソンもビリー・ボルトもジュニアトロフィの年齢です。

ノミネートされた13選手
William Bolt (Rockstar Factory Husqvarna)
Jack Edmondson (Sherco Factory Racing Team)
Jed Etchells (Malcolm Rathmell Sport)
Brad Freeman (Beta Boano Racing)
Aaron Gordon (Malcolm Rathmell Sport)
Joshua Gotts (TM Racing UK/ Lasermaster),
Steve Holcombe (Beta Factory Racing)
Daniel McCanney (TM Factory Racing Team)
Jamie McCanney (Outsiders Yamah
a)
Dan Mundell (Sherco Factory Racing Team)
Alex Snow (Gas Gas Factory Team)
Alex Walton (Yamaha Offroad Experience, Johansson Racing)
Joe Wootton (Jolly Racing Team)

ENDURO21.COM