JEC 2019 開幕戦 広島は鈴木健二

3/24にテージャスランチで開催されたMFJ全日本エンデューロ選手権シリーズ第1戦。IAクラスは鈴木健二と釘村忠のトップ争いとなったが、8本中5本のテストで鈴木が一番時計を奪って開幕戦を制した。

2位は釘村。3位には小林雅裕。4位はIBから昇格しての緒戦となった飯塚翼。5位は太田幸仁という結果。2018チャンピオンの前橋孝洋はこのシーズンオフに膝の治療のために手術を受けてリハビリ中。第2戦からの復帰となる。

リザルトページ

公式レポート

オンラインショップでは、JEC公式プログラムを入手できます。
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=9