Dakar 2019 Stage 8 – Hondaのブラベックがエンジントラブルでリタイア。トビー・プライスが首位でKTM勢が優位に立った。

Stage 08 サン・ファン・デ・マルコナ~ピスコ
2019年1月15日(火)
リエゾン / 215km
SS / 360km
トータル / 575km

 多くのライダーが「ダカールでは何が起こってもおかしくない」と言うように、ラリーは終盤に入って大きく動いた。

僅差ながら前日まで首位にいたリッキー・ブラベック(Honda)が数十キロの地点でエンジントラブル。そのままリタイアとなってしまった。Honda勢は、すでにゴンサルベスとバレダがリタイアしており、さらにケビン・ベナビデスがステージ7でナビゲーションに苦戦してタイムロスしているため、非常に厳しい局面に立たされたことになる。

 一方、KTM勢はマティアス・ウォークナーが今年2度目のステージ優勝を決め総合3位、手首の骨折に耐えながら走り続けているトビー・プライスが総合トップに躍り出て、4位にサンダーランドと、トップ5にKTMファクトリーチームの3名の優勝経験者が並ぶ健闘。さらにHusqvarnaのパブロ・キンタニーアも総合2位まで順位を回復している。

 総合5位はYamahaのアドリエン・ファン・ビベレン、6位にHondaのベナビデスだが、トップとベナビデスの差は22分近くある。

 例年より短い10日間のラリーは早くも終盤戦の山場を迎える。ステージ9のSSは313km、最終日ステージ10は112kmが残されるだけだ。

ステージ8成績

総合成績(ステージ8終了後)


^


Dakar2019公式
https://www.dakar.com/en


HRC公式
https://www.honda.co.jp/DAKAR/

Yamaha Dakar
https://www.yamaha-racing.com/dakar/articles

HINOチームスガワラ
https://www.hino.co.jp/corp/dakar/

オンラインショップ
http://btmshop.cart.fc2.com/?sort=5



Sherco Japan
https://sherco.jp/