イタリア選手権

今や世界選選手権のENDURO GPよりも面白いイタリア選手権。揺るぎないエンデューロ人気を感じます。EGPのトップコンテンダーが揃っています。

DAY1は、序盤からアレックス・サルビーニとスティーブ・ホルコムの接戦。終盤にホルコムがスーパーラップを叩き出して優勝(富山の釘村と鈴木のバトルみたいに!)。3秒差でtmのエーロ・レメスが続きます。DAY2もスティーブ・ホルコム(Beta)が優勝、2位にレメス、3位はBetaのブラッド・フリーマン。ホルコム、フリーマンともに英国勢ですが、エクストリームエンデューロもエンデューロも、本当に英国強過ぎ。





BTM web AD

ジャペックスドットネット
http://www.japex.net/news/3680/