ENDURO GP 2018 – 第3戦 ポルトガル

昨年までBetaファクトリーチーム、今年はイタリアのJolly Enduro TeamでHusqvarnaの450を走らせているアレックス・サルビーニが、オーバーオールのGPクラスを2日間とも制しました。昨年のGPクラスチャンピオン、Betaのスティーブ・ホルコムにとっては厳しい週末。

JET
https://www.jollyracing.com/riders2018

2t125と4t250のE1クラスは、Yamahaのジェイミー・マッカニーと、Betaのブラッド・フリーマンが1日ずつ優勝を分け合いました。Betaの新しい125ccも好調です。

4t450のE2クラスは、サルビーニと、Yamamaのロイック・ラリュー、そしてtm300のイーロ・レメスもからんで、一番レベルの高いクラスになっています。E3は、今年も事実上2t300の戦い、GASGASのナンボタンも徐々に調子を上げています。







BTM web AD

http://www.japex.net/news/3322/
エアフラップス


オンラインショップはこちら
http://btmshop.cart.fc2.com/?sort=5

BIG TANK NO.216

●特集 インタビュー 1-ON-1
 グレアム・ジャービス「栄冠は渡さない」
 コルトン・ハーカー「プロライダー」
 スティーブ・ホルコム「ENDURO GPのとは」
 石戸谷蓮 「クロスミッション」
 栗田武 「G-NETハードエンデューロ」
 レクシィ・ピショー「日本のエンデューロを走る」
 本田太一 Look back Dakar 208

●ENDURO GP開幕フィンランド
●BMW F850GSインプレッション
●IRC VE-33s 「世界標準のガミータイヤ登場」
●エンデューロ/ハードエンデューロ/WESS

●大鶴義丹/三上勝久/佐藤敏光/稲垣正倫

オンラインショップはこちら
http://btmshop.cart.fc2.com/?sort=5