AORC – エンデューロ最強国の選手権

AORC = オーストラリアンオフロードレーシングチャンピオンシップは、年間のシリーズ戦で、クロスカントリーレーシング(GNCC、JNCC同様の耐久レース)と、スプリントエンデューロ(スペシャルテストだけのタイムアタック方式)のミクスチャーです。

2018年は、6大会 11ラウンド。土曜日にクロスカントリー、日曜日にスプリントという具合。

タフなフィジカルストレングスを要求するGNCCスタイルの耐久レース、MX以上の爆発的なスピードが求められるスプリントのタイムアタック。両方で強いライダーが育つ環境。現在、オーストラリアは、ジュニア、ウイメンズ、シニアのすべてで世界のとップレベルにあることは、ISDEでの活躍が証明しています。トビー・プライスというダカール勝者も生み出しました。

KTM、Husqvarnaのファクトリーチームが、今年はENDURO GPの活動を休止したことで、複数年契約だったダニエル・サンダースも豪州に戻ってAORCに参加しています。

AORC公式
http://www.aorc.org.au/



Advertising
BIGTANK Web



https://www.web-cyclone.com/vol015
Cyclone


オンラインショップはこちら
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=all&sort=5

 

No.215 目次

連載 カリフォルニア日記 三上勝久
BIG THREE エンデューロイラストレイテッド
連載 TIME TO RIDE 「ガミー中毒」 大鶴義丹
コロラド600 Bill Alspach
トルコ・エクストリームアドベンチャー 岡庭大輔
BMW G310GS 斉藤真奈

●ベストオブザイヤー2017
エンデューロイラストレイテッドが選んだ2017年、世界のエンデューロシーンのベストオブザイヤー誌上表彰式

●特集ダカール2018
 ダカール2018 詳報
 インタビュー
 菅原照仁/高橋貢/風間晋之介
 Lyndon Poskitt (Lawrenc Hacking)

●ブラッド・フリーマン インタビュー
 2017年FIMジュニア世界チャンピオンを獲得したブラッド・フリーマン(Beta)のロングインタビュー。エンデューロイラストレイテッド

●ギャラリー FIMスーパーエンデューロ
 完全復活のタディ・ブラズジアク!
 エンデューロイラストレイテッド

連載 レゴラリータ
 無償の愛が育てた日本のエンデューロ

連載 Parc Ferme
 日本が誇るエンデューロバイク
 YAMAHA WR250F

オンラインショップはこちら
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=all&sort=5