日本から2名が招待 FIMウイメンズエンデューロ 2018年10月ドイツで開催


HTDE 2017
Photo : Toshimitsu Sato

MFJからのアナウンス。2018年10月にドイツで開催されるFIM WOMEN’S ENDUROに参加する日本人選手を募集とのこと。参加する2名の選手に対しては、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)が参加をサポート。往復航空券、現地での宿泊、使用するバイクのレンタルがFIMの負担で用意される。

参加資格は、今季のJEC(全日本エンデューロ選手権)の、日高大会までの全日本ウイメンズランキング上位から優先して得られる。

MFJによる発表
http://www.mfj.or.jp/user/top/info/detail.php?aid=3953

以下抜粋—–
■開催期日
  2018 年10 月12 日〜14 日
■大会名称
  ウィメンズエンデューロ(IMN406/01)
■開催会場
  Woltersdorf (ドイツ)
  http://www.fim-live.com/en/sport/sport/womens-enduro/
■募集定員
  最大で2 名まで
■応募条件
  2018 年 全日本エンデューロ選手権シリーズ第3戦日高2Days 大会(9 月15 日~16 日)までの2018 MFJ 全日本選手権
  ウィメンズクラス暫定シリーズランキングより、上位者から優先に希望者を決定。
■支援条件(ライダーのみ):
 ・往復航空券代 (FIM 手配による ・・・指定はできません)
 ・現地宿泊代 (FIM 手配による ・・・指定はできません)
 ・現地マシンレンタル(FIM 手配による ・・・メーカー、排気量は指定できません)

※上記以外はすべてライダー負担となります。
 (FIM ライセンス申請料、保険、国内の移動費、飲食代など)
※メカニックやサポートメンバーなどの参加費用は、全て自己負担となります。