Husqvarna の後半戦 – Dakar 2018 Stage 10 – アンドリュー・ショートはステージ6位を記録!


パブロ・クインタニラ

少数精鋭のHusqvarnaファクトリーチーム。優勝の期待もあったパブロ・クインタニラは、ウユニのマラソンステージ後半で、リアアクスルのマイナートラブルで1時間近いタイムロスを喫し、上位の望みは消えましたが、着実に順位を回復して実力のあるところを示しています。

Edit : BIG TANK / Sei giorni

ステージ2位!

トップ選手の多くがタイムロスする中、クインタニラはステージ2位とファイトしました。

パブロ・クインタニラ Husqvarna ステージ2位/総合9位
「本当にタフな1日でした。走る前にマップを確認した段階で、キャメルグラスが多いオフピステがあり、ナビゲーションが難しいステージであることはわかっていました。ルートに並行してたくさんの川もありましたね。ボリビアでの成績が良かったので、スタート順が良く、ナビゲーションに集中してタイムを取り戻すようベストを尽くしました。でも限界を超えないように注意しました。無理をするとミスにつながるので…。今日はうまくいきましたね」。

ショートはラリーへの適性を示す


アンドリュー・ショート

ダカール初出場のアンドリュー・ショートは総合19位までポジションを上げています。

アンドリュー・ショート Husqvarna ステージ6位/総合19位
「浮き沈みが激しいステージでしたが、結果には満足しています。飛ばせるセクションもありましたが、ナビゲーションにも注意が必要でした。実際、何度かどこに行けば良いのかわからなくなってしまいましたよ。SSの前半はとても調子よくて、いい練習になりましたね。給油してから後半のSSは、ロストしているトップライダーたちに追いついたので一緒に走ることにしました。一度派手にクラッシュしてしまいましたが、運よく゜マシンのダメージが無く、すぐに走り出しました。これまで経験したこと、この後に待っていることを想像するとわくわくしますね! たくさん経験してそこから学び、次につなげたいと思っています」。


Advertising
BIGTANK Web




Husqnarna Motorcycles Japan
http://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/


https://www.web-cyclone.com/vol015