Dakar 2018 Stage 6 – HRCが総合首位に! ベナビデス、バレダ好調。Yamahaのビベレンが2位


Stage – 6
1月11日(木)
Arequipa / La Paz
アレキパ~ラパス(ボリビア)
758km (SS313km→バイクは短縮)

Edit : BIG TANK / Sei giorni

ラリーはペルーを離れボリビアへ。4700メートルの高地。雨。積雪。砂丘群の戦いから一変、アンデスの高度がライダーを苦しめることになる。

313kmで予定されていたスペシャルステージ、雨によるコンディション悪化が考慮され、2輪部門では距離を短縮。世界でもっとも標高が高い場所にある湖として知られるチチカカ湖近くのウェイポイントからスタートすることになった。

HRCのベナビデスが初めてラリーをリード!

2016年、初めて出場したダカールでステージ優勝、総合4位というリザルトを残したアルゼンチンのケビン・ベナビデスが、この日ステージ2位で、総合首位に立った。アルゼンチンのライダーの名前がスコアボードの一番上に出るのはこれが初めてとのこと。

HRCは、1位ベナビデス、4位にジョアン・バレダと、いいポジションでラパスの休息日に入ることができた。

ケビン・ベナビデス HRC ステージ2位/総合1位
「総合で1位なんて…このうれしさをなんと表現していいかわかりませんよ! アルゼンチンのライダーがダカールラリーをリードしたのは初めてのことなので、とても誇りに思います。休息日の前に出来るだけ良い成績を狙っていたので、タイム的には喜んでいられませんが…。今日は少し疲れました。雨だったし、マディだったし、ハイスピードだったし…。でもバイクは絶好調で快適で速く走れました! しっかり休んで来週に備えます」。

16時30分、ジョアン・バレダ HRCが最初にスタートした

短くなったスペシャルステージを制したのは前日4位と健闘したKTMのアントワン・メオ。2016年にこのダカールで負傷。1年以上のリハビリからの復帰戦で早くもステージウイン。

ジョアン・バレダ HRC ステージ9位/総合4位
「今日は早い時間が雨が続いたので、完全にウェットになったステージを攻めなければなりませんでした。水たまりの中で転倒し、ずぶ濡れになってしまいました。ナビ機器も泥だらけで、前も見えなくなり、バイクを清掃するために少し時間を無駄にしてしまいました。最悪だったのは身体が冷えきって凍えてしまったことです。本当に大変なステージでした。それでも、トップからは3分遅れ程度なので、そんなに悪くは無いかなと思います」。

アントワン・メオ KTM ステージ優勝/総合7位
「今回初めてのステージ優勝でうれしいですね。最高の気分です。今日はとても長くて寒かったですね。トビー・プライスといいバトルをしていたんですが、フィニッシュまで10kmぐらいのところからすごいマディコンディションになったので、タイムを出すチャンスだと考えてプッシュしたんです。ちょっとリスクがあるのはわかっていましたが攻めましたよ! 明日は休息日ですね。ラリーは後半が面白いので楽しみにしています。

チームメイトのプライスも総合6位に

KTMファクトリーチームは、マティアス・ウォークナーがステージ8位、しかし総合では3位をキープしてチーム17連覇期待を担う。KTMは、メオ、プライスも着々とポジションを上げてHRCへのプレッシャーを強めている。

トビー・プライス KTM ステージ3位/総合6位
「今日のステージ6はうまくいきました。延長されたリエゾンはとても寒くて朝が長く感じたが…。スペシャルステージはうまくいったんですが、途中から雨が降り出してしまって中間ポイントからすごく滑りやすかったですね。今日のリザルトは3位ですが、まあ満足ですね。本当はトップグループに絡んでいかないと…。明日は休息日なのでうれしいですね。その後、ラリーの後半は全開で走ってみせるよ」。

まだラリーは前半が終わっただけ

ステージ5、メカニカルトラブルで30分近いロスをしたパブロ・クインタニラだが、ファイティングポーズを崩していない。現在総合8位。まだラリーは前半戦だ。

パブロ・クインタニラ Husqvarna
「今日は長いステージでした。リエゾンが特にキツかったですね。寒いし、雨だし…。SSはハイスピードで、水たまりがとても深くて危険でした。自分のペースには満足していますよ。今日は、週明けのスタートでいいポジションを取るために、5位から10位ぐらいを狙っていましたから。ステージ7位とは言ってもタイム差はトップから2分くらいですからね。今日はバイクの調子も良かったし、気分も良いです。次のステージも楽しみにしています」。

風間晋之介は総合45位に!

タフなコンディションながら、#81風間は着々と順位を上げて総合45位。#100リンドン・ポスキットは40位。


BTM web advertising

Reinforcement!

LYNDON POSKITT RACING, ICO RACINGほか本格的なラリー用品
http://reinforcement.jp/

BIG TANKバックナンバー、定期購読も!

BTMオンラインショップ
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=all&sort=5


ステージ6成績


ステージ6後の総合成績