Dakar 2018 Stage 3 – 厳しい序盤戦

ペルーでの開催は2013年以来。ここ数年、高速ステージの印象が強かったダカールの映像ですが、今年は序盤から高い砂丘が続くテクニカルなコースの連続という感じです。ナビゲーションも同様にトリッキーです。ファクトリーチームのマネージャーたちは「今年は前半が重要」とスタート前から睨んでいます。

パワーが必要な砂丘

ステージ2、ステージ3ともにオフピステ、砂丘が続いています。ステージ3は、2輪のファクトリーチームのライダーたちも「砂が深く、スタックしてしまった」というほどでした。非力なバイク、または4輪にも厳しかったようです。



HRCが初参戦したのが2013年でした。当時の市販車改造型CRF450ラリーは、このペルーのステージで圧倒的なパワー差を痛感。「ペルーの砂丘で通用する性能を追求してきた。それだけに今回は楽しみ」と本田太一氏はコメントしていました。




ステージ3終了、リンドン・ポスキットはステージ47位/総合50位と順調です!

BTM web advertising

Reinforcement!

Adventure-Spec Hybrid Mid Layerジャケット R2P Edition
http://reinforcement.cart.fc2.com/ca5/22/p0-r-s/