Betaは4.7kgもの軽量化!

 Betaのエンデューロモデルは、扱いやすいエンジン、ハンドリング、またG-NETシリーズでの高橋”ロッシ”博、和泉拓の活躍もあってエクストリームエンデューロに強いイメージを持っている人が日本には多いと思います。これは全く間違っていませんが、実は、スピード重視のエンデューロ世界選手権でもチャンピオンを輩出し続けるメーカーです。今年のENDURO GP(FIMエンデューロ世界選手権)では、最高峰のGPクラスでスティーブ・ホルコム、23歳以下のEJクラスでブラッドリー・フリーマンがチャンピオン獲得。ダブルタイトルを決めた最強チームとなりました。

 2ストロークのRR 2T250と300は、2018モデルで大幅リファイン。エンジンだけで1.7kg、全体で4.7kgもの軽量化を達成。ライデビリティを格段に向上させています。詳しくは…

Beta motor Japan
http://betamotor.jp/wp/rr-2t-250300-my18/

オンラインショップ
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=all&sort=5

BIGTANK No.213

2017年10月23日 発送

No.213は、下記のスポンサーの協力で製作しています。

Husqvarna Motorcycles Japan
http://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/enduro/
KTM Japan
http://www.ktm.com/jp/

BETA motor Japan
http://betamotor.jp/wp/

tm Racing Japan
https://www.tmracingjapan.co.jp/

Husqvarna 北海道
http://www.sapporo-cyclone.com/modules/news2/index.php?page=article&storyid=201

JEC Promotions
http://jecpromotion.com/

Contributor
製作協力

rider
http://bajabrothers.com/rider/

ENDURO21.COM
http://enduro21.com/

ENDURO ILLUSTRATED
https://issuu.com/enduro21.com

ENDURO.J
http://www.enduroj.com/

オールカラー 112P

●特集 ISDE 2017 フランス大会
「熾烈を極めたトロフィ争奪戦・日本の4人はどう戦ったか?」 FIMインターナショナルシックスデイズエンデューロの今を論評。
分・春木久史
写真・稲垣正倫

●特集 ENDURO GP
 スプリントと3時間耐久をミクスチュアした初めての試み。英国GP

●日高ツーデイズエンデューロ
 2017大会と、日高の30年。

●KTM 1090アドベンチャーで挑戦したルーマニアクス。クイン・コディ本人によるストーリー。ADVを26kgもの軽量化

●2ストロークの未来
 2ストローク125ccのニューモデルを相次いで法被用した、ShercoとBetaの重要人物にインタビュー

●Husqvarna 701 ENDUROで晩秋の北海道を走る

●アジアクロスカントリーラリーのインサイドレポート

●ニューモデル紹介
 tm Racing MY 2018
 Sherco SE-R 125

●連載
 三上勝久 California Diary
 大鶴義丹 Time to Ride
 内田裕也 アフリカツイン
 

オンラインショップ
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=all&sort=5

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中