ISDE 2017 フランス大会に日本代表チームが出場する

今年はフランスで開催される、ISDE(FIMインターナショナル・シックスデイズ・エンデューロ)に日本代表のワールドトロフィチームが参戦することが決定。日本代表チームの参戦は、2006年のニュージ―ランド大会が最初で、以後、2007年チリ大会、2008年ギリシャ大会、2010年メキシコ大会と続けられたが、以後派遣が途絶え、今年は7年ぶりの出場となる。日程は8月29日~9月2日の6日間。

代表選手は、4名で、JEC2016ランキングの上位からノミネートされて選出。鈴木健二、内山裕太郎、前橋孝洋、滑川勝之 の4選手で、鈴木、内山は過去にも日本代表として、滑川はクラブチームでの参戦し、いずれも完走経験がある。前橋は初出場。チーム監督(日本協会代表)にはベテランの平地直樹、メカラックに中嶋宏明、平田雅宏 各氏が同行する。

ISDEは国代表チームの対抗戦で、毎日4名の合計タイムが積算されて総合成績となる。ワールトロフィチームは2015年まで6名構成だったが、参戦コストの負担が大きいことなどの理由で、2016年から4名構成に変更されている。これによって参戦のハードルがやや低くなったことは、7年ぶりの派遣が実現したことの要因のひとつということができそうだ。ちなみにワールトロフィチームは、4名でE1.E2.E3の3つの排気量クラスすべてにエントリーしなければならない。今回、最大排気量のE3クラスを担当するのは滑川勝之。

ISDE フランス大会公式

JEC PROMOTION

ENDURO.J

>
鈴木健二
YAMAHA 車種未定 E1クラス
2016年ランキング1位
※写真はJEC 2016ライダーズリストから(以下同じ)


内山裕太郎
YAMAHA 車種未定 E2クラス
2016年ランキング2位


前橋孝洋
車種未定 E1クラス
2016年ランキング3位


滑川勝之
KTM 500EXC-F E3クラス
2016年ランキング6位


昨年は、USA代表チームが史上初の優勝

BIGTANKは広告を募集していないと思われている方もいらっしゃいますが、ただ単に広告が少ないのと、めったに営業をしていないだけで、広告は大歓迎です。ぜひ広告出稿で応援してください! お問い合わせは、下記メールまで。

bigtank66@gmail.com (ハルキ)

No.209 コンテンツ

新連載コラム / 大鶴義丹

特集 「冒険とは何か」
・内田正洋
・山田徹
・Lawrence Hacking ローレンス=ハッキング
・インタビュー/風間深志
・ナミビア アドベンチャーツーリング/Lawrence Hacking
・アフリカツインで走った最北端・宗谷岬/稲垣正倫

特集/ラリーモンゴリア「奇跡の大地を走る」
・インタビュー/菅原義正/篠原祐二

レポート/ダカール2017
・インタビュー/風間晋之介
・KTMファクトリーチームで学んだダカールのナビゲーション。
・もうひとりのヒーロー

FIMエンデューロ・ビンテージトロフィ
カナダ女性が走ったISDEスペイン大会
インタビュー/前橋孝洋/小菅泰輝
KTM-Husqvarnaファクトリーマシンに学ぶ10のポイント
Husqvarna TX125を長期テスト中
CRF1000Lアフリカツイン連載/内田裕也
G-NETレポート/MGS
連載コラム/三上勝久/春木久史

BTMオンラインショップ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中