Enduro GP 2017 – Teaserとか!

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ENDURO GP = FIMエンデューロ世界選手権は、土曜日と日曜日の2日間 2ラウンド制。今年は昨年より一戦多い9大会×18ラウンド。長いシーズン。

開幕はスノーコンディションのフィンランド、最終戦は10月のドイツGP。ドレスデンに近いチョパウは、東ドイツの名門MZのお膝元でもあります。今更な表現の仕方ですが、旧東側のエンデューロは、とにかくタフと言われてきました。チョパウの森も、マディです。

egp2

エンデューロ世界選手権は、3つ排気量クラスで競われてきましたが、2016年から、GPクラスとして、オーバーオールクラスが設けられ、そちらを主役にしていこうというプロモーターの戦略です。2016年は、前半、Betaのスティーブ・ホルコムが出色の走りを見せましたが、中盤、メカニカルとラブルによる失点ももあって、GPクラスの初代チャンピオンを獲得したのは、Shercoの4t300ccを駆るマット・フィリップスでした。

クラス区分
ENDURO GP, オーバーオール
E1, 2t125/4t250
E2, 2t250/4t450
E3, 2t300/4t500
EJ, 23歳以下
EW, 女性
Youth125, 21歳以下で2t125限定
※EJ.EW.YouthはGPクラスに該当しない。




基本 CMYK

BTMオンラインショップ

今回は、一冊を「Adventure」というテーマで編集しています。素晴らしい書き手の方々に寄稿をお願いすることができました。最初の数ページをお読みいただくだけでも価値のあるものと確信しています。

No.209は、次のスポンサーの強力なサポートによって発行しています。
株式会社プロテクタ
エアモニバイク
ボルトマジック
モーターサイクルラリーコンピューター rc-7
KTM Japan
Husqvarna Motorcycle Japan
rider
JEC Promotions
ストレートオン
Enduro Illustrated
http://www.enduro21.com/

BIGTANKは広告を募集していないと思われている方もいらっしゃいますが、ただ単に広告が少ないのと、めったに営業をしていないだけで、広告は大歓迎です。ぜひ広告出稿で応援してください! お問い合わせは、下記メールまで。

bigtank66@gmail.com (ハルキ)

No.209 コンテンツ

新連載コラム / 大鶴義丹

特集 「冒険とは何か」
・内田正洋
・山田徹
・Lawrence Hacking ローレンス=ハッキング
・インタビュー/風間深志
・ナミビア アドベンチャーツーリング/Lawrence Hacking
・アフリカツインで走った最北端・宗谷岬/稲垣正倫

特集/ラリーモンゴリア「奇跡の大地を走る」
・インタビュー/菅原義正/篠原祐二

レポート/ダカール2017
・インタビュー/風間晋之介
・KTMファクトリーチームで学んだダカールのナビゲーション。
・もうひとりのヒーロー

FIMエンデューロ・ビンテージトロフィ
カナダ女性が走ったISDEスペイン大会
インタビュー/前橋孝洋/小菅泰輝
KTM-Husqvarnaファクトリーマシンに学ぶ10のポイント
Husqvarna TX125を長期テスト中
CRF1000Lアフリカツイン連載/内田裕也
G-NETレポート/MGS
連載コラム/三上勝久/春木久史

BTMオンラインショップ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中