ENDURO GP R4 – FINLAND – DAY2 マット・フィリップス(Sherco)がGPポイントを奪回

DAY2V

第4戦フィンランドのDAY2、開幕から通算8日目の大会。オーバーオールカテゴリーのGPクラスは、Shercoの4t300ccを駆るマット・フィリップスが優勝。2位に4t250ccのイーロ・レメス(tm)、3位も同じく4t250ccのネイサン・ワトソン(KTM)という結果。小排気量の4ストロークが強い状況が続いています。GPクラスのポイントランキングは、マット・フィリップスとイーロ・レメスが同点首位。

今年から本格的にエンデューロにスイッチしたネイサン・ワトソンの活躍が光ります。E1クラスではイーロ・レメス、EJクラスのジャコモ・レドンディ(HONDA)か開幕から無敗の8連勝。ウイメンズはジェーン・ダニエルスが2連勝。サンツは3位。開幕モロッコでの負傷で休養していたクリストフ・ナンボタン(KTM)が復帰しましたがまだプッシュできる状態ではないようです。

DAY2

DAY2FOCEW

BIGTANK 6月発売号 No.205 はENDURO GP特集
Sherco マット・フィリップスの300ccファクトリーレーサー
Betaファクトリーチームの新星、スティーブ・ホルコムのロングインタビュー
ENDURO GP前半戦モロッコ、ポルトガル、ギリシャのレポート

ダカールの話題では
KTMファクトリーチーム、トビー・プライスのインタビュー
HRCのパウロ・ゴンサルベスのインタビュー

KTM R&D部門 責任者 フィリップ・ハプスブルグのインタビュー

BTMオンラインショップはこちら
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=all&sort=5

IMG_7002

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中