Checkpoints エンデューロライダーのドキュメンタリー

DC

。エクストリームエンデューロのビッグネーム、グレアム・ジャービス、FIMインドア世界チャンピオンを獲得したコルトン・へーカー、そして往年のISDEライダーがリラックスした時間の中で、本音を語ります。そして15歳のGNCCライダーと75歳のベテランの交流。オフロードライディングという趣味の、もう一つの素晴らしい側面。これは日本語字幕つけなきゃいけないような気がしてきました。どうする稲垣君!

Life has many paths. Which line will you take?

世界のトップで活躍するライダーになるためにはあらゆる犠牲を払う価値があるのでしょうか。それとも、純粋に楽しむためだけにライディングすることにこそ価値があるのでしょうか。

Featuring
Graham Jarvis (age 40) – Red Bull Hard Enduro champion
Colton Haaker (age 25) – Maxxis FIM SuperEnduro champion
Paul Rodden (age 75) – 50 years of competition and trail riding
Larry Murray (age 65) – former Can-Am and Husqvarna Enduro rider
Jamie Baskerville (age 15) – Beta-supported GNCC racer

BIGTANKオンラインショップはこちら
http://btmshop.cart.fc2.com/?ca=all&sort=5

SVE

H1

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中