DAKAR2016 Husqvarna TE125のライダー

111

2ストローク125ccのHusqvarna TE125をラリー仕様にしてダカール2016に挑戦しているフランスのプライベーター、シルバイン・エスピナス。RS CONCEPTというコンストラクターの支援を受けて素晴らしいラリー仕様に仕上げました。2012年初めてのダカールで91位完走、2014年には71位にポジションを上げました。Husqvarna TE125は、エンデューロマシンとしてこれ以上ない性能の一台ですが、450ccマシンにとっても過酷なテストであるダカールを走り切るには、卓越した技量と精神力も必要です。

「本当の多くの人たちのサポートでここまでくることができました。マシンも素晴らしい仕上がり。絶対にリタイアできません!」 とコメント。ステージ4終了時点で108位と健闘しています。



2ストロークの甲高い排気音ですぐにわかりますね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中