FIM SUPER ENDURO R2 GERMANY(R2動画追加)

podium.prestigesuperenduro-rd2-germany-20167M8473-1202

全6戦で競われているインドアエンデューロ世界選手権、2015/2016 FIMスーパーエンデューロの第2戦、ドイツラウンドは、ヒート1コディ・ウェッブ、ヒート2アルフレッド・ゴメス、ヒート3はジョニー・ウォーカーがそれぞれ制し、この日の総合はコディ・ウェッブ(KTM)が優勝という結果。

ウェッブは、昨シーズンまでBera USAの契約のライダーとして活躍しAMAエンデューロクロスでタイトルを獲得後、2015年にKTMとファクトリーチーム契約を結んで初のシーズン。開幕のポーランドに続く連勝でKTMの期待に応える活躍。

R2ドイツ 総合リザルト
1. Cody Webb (USA), KTM 49
2. Jonny Walker (GBR), KTM 48
3. Colton Haaker (USA), Husqvarna 46
4. Taddy Blazusiak (POL), KTM 40
5. Alfredo Gomez (ESP), KTM 37
6. Robert Taylor (USA), KTM 32

FIMスーパーエンデューロカレンダー
R1 12/5 ポーランド
R2 1/2 ドイツ
R3 1/16 イタリア
R4 2/20 アルゼンチン
R5 2/27 ブラジル
R6 3/12 チェコ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中