Rally Mongolia 2016 に新クラス

12047172_863720223735728_8835245886381919963_n

SSER オーガニゼーションが主催するラリーモンゴリア。2016年は8月7~14日に開催予定ですが、4輪部門に、より参加しやすい「SM-Class」が新設されるというアナウンスがありました。走行距離は1日平均250kmと短めで、指定された時間通りに走るリライアビリティラン方式。本格的なラリー仕様じゃなくても、基本的にはヘルメットの装備だけで走れる車両規定。エントリー費も安い! モンゴルの大地は想像を超える美しさです。これはいい機会になりそうですよ。

http://www.sser.org/ov/ov-index.htm

Hard Enduro Sakhalin

SAK

ハードエンデューロラリーinサハリン

HARD ENDURO SAKHALIN 2015 -NO PLACE TO RUN-
2015年8月、日本から日露青年交流プログラムによって派遣された7名ライダーが参加したした3日間のハードエンデューロラリー。帯同したカメラマン、おっくんによるビデオレポート。DAY1のエンデューロクロス編です。 続きを読む

オンラインショップ 通常営業

IMG_7788

HTDE終わって通常営業再開しています!

日高スリーデイズエンデューロ出張のため、9月16日~22日の間、オンラインショップの発送をお休みさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いします。 ご注文は365日 24時間オープンです!

オンラインショップはコチラ

ISDE 2015 Day 6

4

ールドトロフィチームクラス暫定1位、首位だったオーストラリアは2位、3位スペインという発表。オーストラリアチームは、表彰中に全員がポディウムを下りることで抗議の意を示すという事態になりました。後味の悪い6日間となりました。

序盤、USA、オーストラリア、フランスが素晴らしい戦いをしていただけに、余計に残念な幕切れです。それでも、豪州、アメリカとてに強さをはっきりとアピールする6日間になりました。本当に今後がますます楽しみです。 続きを読む

ISDE 2015 DAY5 フランス暫定首位に返り咲く

4

さて、5日目も終了しました。オーストラリアのリードが続いていますが、ここにきて変化がありました。3日目に、ミスコースしてチェックポイント不通過、8名のトロフィライダーが失格の裁定を受けた結果、オーストラリアと競っていたフランス、USA、そしてイギリスチームがトロフィ争いから脱落しました。各チームは「ミスコースはコースマークの不備が原因」として抗議を提出していましたが、FIM国際審判団はこれを却下。しかしライダーは競技を続行していました。その後、フランスチームがIM裁判所に控訴した結果、8名のライダーの失格は保留され、判決が出るまで正式に選手としての権利を回復しています。 続きを読む

ISDE 2015 Day3 トロフィ争奪戦に波乱

ISDEAnno

3日目は波乱の展開となりました。マディの難コンディションで、マシントラブル、また負傷も続出。USAのケイルブ・ラッセルも膝をやってしまい、リタイア。さらにUSチームは、テイラー・ロバートがミスコースしてタイムチェックを逃すエラーで失格の裁定を受け、首位のオーストラリアに大きく引きはなされてしまいました。 続きを読む

NO PLACE TO RUN

GS

8月、日露青年交流センター(外務省の外郭団体)との共催で行われた、サハリンのハードエンデューロへの派遣プログラム。G-NETのトップランカー、中野誠也、後藤英樹、山本礼人の3名、それと春木も、SAKHALIN HARD ENDURO 3 DAYSに参加してきました。G-NET広報のおっくん、ジャーナリストとしてジャンキー稲垣も同行したので、この後のレポートが楽しみですね。まずは、おっくんが予告動画を公開! 続きを読む

ISDE スロバキア 9/7-12

bground

第90回 FIMインターナショナルシックスデイズエンデューロ・スロバキア2015大会がいよいよスタートします。

スタートリスト&ライブリザルト
http://www.fim-isde-live.info/

エンデューロ専門ポータルサイト offroad champions
http://www.offroadchampions.com/

公式プログラム(各国チームとか見やすいですよ)

今年、もっとも注目されるのは、USAトロフィチームです、カート・キャッセリを失ってもなお、強さを増していくチームに、USオフロードシーンの厚みを感じます。しかし、4連勝を狙うフランスチームの壁は厚く高い! アントワン・メオ、クリストフ・ナンボタンがいなくても、下馬評ではまずフランスが一番ですね。

USワールドトロフィチーム
マイク・ブラウン Husqvarna
ケイルブ・ラッセル KTM
サド・デュバル Husqvarna
テイラー・ロバート KTM
ライアン・サイプス Husqvarna
ゲイリー・サザーリン KTM 続きを読む

ストレンジモーターサイクルは新店舗に移転~

1440159492

こちらもBIG TANKのリテイルショップとしてご協力をいただいております、ストレンジモーターサイクルは、新店舗の落成にともない、移転し、2015年9月5日から下記住所での営業がスタートとのことです。

ストレンジモーターサイクル 新店舗
〒983-0035 宮城県 仙台市 宮城野区 日の出町 3-1-26
TEL/FAX 022-766-9799 
info@strangemc.com

バイクドクター510

200603_19_63_f009636320150810155640

仙台市のバイクショップ、南小泉ホンダは、6月から「バイクドクター510」と店名を変更しています。創刊当時から、BIG TANKのリテイルショップとしてご協力をいただいているショップでもあります。住所・連絡先は変更ナシです。

バイクドクター510
住所: 〒984-0823 宮城県仙台市 若林区遠見塚2丁目26?10
電話:022-285-2794
http://homepage3.nifty.com/dr510/menu/menu.htm

HTDEのルートマップ

htde2015_maps0831

第1回ITDEの開催から31年目となる、HTDEは、今年初めて3日間競技として開催。日高モーターサイクリストクラブのホームページには、今年のルートマップが発表されています。DAY1とDAY2は1周 約50kmを4周、DAY3は、1周71kmを1周とファイナルクロスというスケジュール。当初予定の定員を超えて、148名のエントリーとなったもよう。

日高スリーデイズエンデューロ 9月19~21日 開催

ルートマップ
エントリーリスト