Cyril Despres 2013 Interview

_1212232345645

前回、ダカール2014の割と直前のインタビューですね。今年からプジョーで4輪に転向したフランス出身・アンドラ国籍のダカールヒーロー。シリル・デプレは、KTMファクトリーチームで5度のタイトルを獲得して後、2013年にFRANCE YAMAHAに移籍しました。2014年は終盤までポディウムの可能性がありましたが、思わぬ失点で4位に甘んじました。しかしチームメイトのオリビエ・パンが3位に入賞。HRCが苦戦する一方、ジャンクロード・オリビエが育てたFRANCE YAMAHAは、その底力を見せました。

デプレの移籍は、青天の霹靂だったかもしれません。が、4輪、それもプジョーへの移籍は、フランスのプロスポーツ選手としては大きなステップです。デプレは、当時のインタビューで、YAMAHAも快くOKしてくれたと話ています。

今年のYAMAHAは、昨年ほどの目立ったリザルトを出せませんでした。大きく進化したHRCのマシン、負けじと性能を上げるKTM、トップ2チームの規模との違いがはっきりと出たのでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中