Sherco EWC Team 2015

_1a1

Shercoは、FIMエンデューロ世界選手権に複数チームで参戦する。CAGIVA・BMWを通じてカシネッタ(イタリア)時代のHusqvarnaファクトリーチームを運営してきた、CHレーシングは、HusqvarnaがKTM傘下となったことを契機とし、昨年からTeam Sherco CH Racingとして活動。2015年も続投が決まっている。最大排気量のE3クラスにフィンランドのマッティ・セイストラ、ウイメンズクラスにオーストラリアのジェシカ・ガーディナー、サポートチーム契約でE1クラスにルディ・モローニ、またロレンツォ・サントリーにがファクトリーチーム契約になるとの噂も。長年、Shercoの看板ライダーだったファビエン・プラネはワールドの一線から退くことを決めたようだ。ジェレミー・タルーは続投。
フランスベースのMoto Pulsion teamは、ジャリエン・ゴーチェ、アンソニー・ボワシエがE1、ジュニアからステップアップのロイ・ラリューがE2、このほう若手メンバーのSherco Academyチームが参加する。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中