厳しいステージだったウユニ~イキケ

HRC

HRC

CYCLE NEWSのレポートは、総合トップだったバレダが脱落したHRCのライダーたちのコメントをピックアップしています。非常に厳しいコンディションの中でレースを実施したオーガナイザーの決定について否定的なニュアンスです。高度障害も懸念される4000メートルの高地、降り続ける雨、低温に加えて視界不良の中、水深が深くなった塩湖を走らなければならなくなったこと。ステージ優勝のゴンサルベスのコメントとして「今日は走る必要がないステージだった」、またステージ5位のライア・サンツ「私にとっては良い結果となりましたが、今朝の時点では、レースをするようなコンディションではないと思っていました。高地で寒く、視界が悪く、水と塩がマシンを痛めつけます、危険だと思いましたが、SSは実施されたので行くしかありませんでした」。

CYCLE NEWS

HONDAのレポート(日本語)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中