etap-3 DAKAR 2015

CARTE

サンファンからチレシトのetap-3、657km(SSは220km)、KTMのマシアス・ウォークナーがステージ優勝。オーストリア出身、モトクロス世界選手権MX3チャンピオンを3度獲得しているウォークナーは初めてのダカール参戦。初日は8位、前日のetap-2では6位と順調にポジションを上げてきた。erap-2のロングステージの後半にタイやのトラブルでタイムロスしたマルク・コマはウォークナーの40秒遅れでフィニッシュ。またHRCのバレーダはさらに1分遅れでのフィニッシュだが、ここまで総合トップ、2位もHRCのゴンサルベスと、ダカール3年目のHONDAファクトリーチームの序盤戦は順調だ。Shercoファクトリーチームのアラン・デュクロはステージ6位と調子を上げてきた。またHRCのライア・サンツはステージ17位と順調だ。

現在トップのホアン・バレーダ(HRC)
「昨日は違って簡単なステージだったけど、枯れ川、ウォッシュアウト、隠れた岩が多くてリスキーで、気が抜けない一日でした。でもライディング順調で、良いタイムで終えることができてよかったです。これからチリのステージに入るので、また違った展開になると思います。今のところトップですが、アドバンテージは小さいので油断できませんね。この後もチームの戦略通りに確実に戦っていきますよ」。

ステージ優勝のマシアス・ウォークナー(KTM)
フィニッシュ直後のコメント
「今のところトップだけど、まだ5人しか戻ってないのでわからないよ。これからコマやサンダーランドや、速いライダーがどんどんゴールしてくるからね。今日は悪くなかってだすよ、今日は岩が多くて、何度かミスしましたが、全体としては良かったです。ラリーの仕方がだんだんわかってきたように思いますが、とにかく自分にとっては初めての経験なので、この後も楽しんで走りたいと思います。モトクロスとの違いですか? まずナビゲーション、それから無理せずに安全に、ミスなく、そして速く走ることですね!」

TLCの三橋淳は現在クラス2位、総合33位
etap-4はアンデス越えを含むチレシト~コピアポ

DAKAR Official site
HRC Rally
GASGAS ENDURO JAPAN
Jun Mitsuhashi
HINO TEAM SUGAWARA

Dakar Rally Stage Three

San Juan to Chilecito – 437 km liaison, 220 km special (657 km)
1, Matthias Walkner, Austria, KTM, 2 hours 34.28
2, Marc Coma, ESP, KTM at 00.40
3, Joan Barreda, ESP, Honda at 1.53
4, Toby Price, AUS, KTM at 2.45
5, Paolo Goncalves, POR, Honda at 2.49
6, Alain Duclos, FRA, Sherco, at 3.11
7, Ruben Faria, POR, KTM, at 3.24
8, Jeremias Israel Esquerre, CHI, Honda at 4.02
9, Jordi Viladoms, ESP, KTM, at 4.36
10, Joan Pedrero, ESP, Yamaha, at 5.21

Overall Standings after Stage 3
1, Barreda 9:43.05
2, Goncalves, at 5.33
3, Walkner at 10.33
4, Coma at 10.50
5, Faria at 12.10
6, Price at 12.24
7, Viladoms at 14.07
8, Israel-Esquerre at 18.33
9, Rodrigues at 18.34
10, Pedrero at 23.02

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中