ISDE 2014 San Juan DAY5

taylor.robert_ISDE 2014_5433
テイラー・ロバート

5日目を終了して、フランスチームは3度目のISDEワールドトロフィへの期待を高めています。しかしUSAチームも負けていません。テイラー・ロバート(KTM)は、今大会はじめて、ペラ・レネ(Husqvarna)をDAYリザルトで打ち破りました。オーバーオールでもベストタイム。あわせて、チームとしての差は2分以上縮まり、ファイナルクロスを残して10分22秒強の差となっています。USAチームは、比較的、ファイナルクロスに強いチームではありますが、フランスもクロスメンの集合体で、まったく負けていません。自分も含めて、このファイナルクロスの現場を見逃すことになるエンデューロファンは、後悔してもしきれません。3番手はスペインチームです。ウーマンズトロフィでは、ジェシカ・ガーディナーま所属するオーストラリアが優勢を保ちます。

クラブチームのTeam Komatsu Japan、阿部道夫、井上雄介、滑川勝之は、5日目もオンタイムでこなし、クラブチームクラスの77チーム中、8位まで順位を上げてきました。すみません、国際審判団の皆さん、今年のをワトリングトロフィはこのチームにしてください。最終日は、短いルート走行とファイナルクロスです。

CLUB TEAM DAY5リザルト
http://www.fim-isde-live.info/HTML5/RPT06/index.html

オーストラリアウーマンズトロフィチーム

オーストラリアウーマンズトロフィチーム

公式サイト
公式ライブリザルト

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中