Evolution of “tm”1977 – 2014

2

本当はイーロ・レメスの最新動画を探していたのですが、ここでひっかかってしまいました。一昨年までKTMファリオーリにいたイーロ・レメスは、昨年からtmレーシングでEWCを戦っています。で、4t250ccマシンでE1クラスを走っているわけですが、ギリシャで一勝を挙げました! 伝統的に2ストロークの印象が強いtmですが、ここのところの4t250もかなり競争力をつけていることがうかがえますね。tmのような小規模なブランドが、このように”一流を成して”存在しているところが、イタリアのモータースポーツの豊かさの象徴だとぼくは思っています。もっと小さなチーム、コンストラクターもあります。レーシングが文化になっているというのは、ひとつにはそういうことなんだと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中