DK’s Sherco 300(動画も追加)

ENDURO21.COM

ENDURO21.COM

Jonty EdmundsのENDURO21.COMがキャッチした、David KnightのSherco 4t300cc
シーズンインは2t250で走っていましたが、その後この4tにスイッチしています。Shercoとの契約発表時、ナイターは「4t300がすごくいいんだ」と言ってました。

Shecoオリジナルの4tマシンは、発売当初から、多くのライダーが「素晴らしい」と評価するもので、初期の段階ですでに燃料噴射システムの仕上がりも「抜群」でした。軽くハンドリングが良く、コンパクトなパッケージングもが印象的で、まるで腕が良くなったかのように感じられる乗りやすさが特徴です。先日、新しい2ストロークな試乗する機会がありましたか。これも素晴らしいマシンでしたが、2tの場合は、他メーカーとの違いが、4tモデルほどには感じられません。4tモデルのハンドリング(扱い)の良さは、群を抜いています。エキスパートにもそうですが、こうした扱いやすさはアベレージライダーを感動させるはずです。

ENDURO21.COM>>>>>>

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中