Dakar2014 Stage13

plaqueCARTE3

ダカール2014
ステージ13 ラ・セレナ~バル・パライソ
535km うちSSは157km

ダカール2014は2週間のドラマの幕を閉じた、前日までに2位以下に1時間59分以上のアドバンテージを築いているマルク・コマは、157kmの短いステージを慎重に走り切って、近年になくライバルの多かったラリーで、KTMファクトリーチームに大きな勝利をもたらした。

自身にとっては4度目のダカール優勝。総合2位にはチームメイトのジョルディ・ビラドム、KTMの1-2の次に、3位のポディウムに立ったのはYAMAHAのオリビエ・パンだった。昨年までKTMで戦ってきたもう一人のダカール王者、シリル・デプレは前日までの成績で、3位のパンに4分強の差で迫っており、この最終日にはポディウムを狙ってスパートをかけた。ゴールラインを切った時点では、デプレの逆転が成功したかに見えたものの、制限区間での速度超過違反が認められて5分のペナルティが加算。総合4位で終了した。以下、デプレのコメント。「攻めすぎたためか、ブレーキローター加熱して、途中でトリップメーターのセンサーが壊れてしまい、それでスピードがわからなくなって、知らず知らずに速度制限を超えてしまった。しょうがないね。とにかく、チームメイトのパンには最大の賛辞と祝福を送りたい!」 前日、クラッシュして大きくタイムロスして2位から転落、ポディウムの可能性も遠くなってしまったホアン・バレダ(HONDA)は、しかし再びファイトして今ラリー5度目のステージ優勝を飾った。総合では7位。
「昨日のクラッシュは過去最悪の経験だった。なんとか2位をキープして戻りたかったけど、状況はとても厳しく、順位を落としてしまった。今回はのラリーでは常にベストを尽くしたつもりだし、今こうして無事にフィニッシュにたどり着けたことを幸せに感じる。チームも全力を尽くしてくれたし、CRF450RALLYは、スーパーコンペティティブ(競争力のある)なマシンで、こんな素晴らしいマシンとチャンスを与えてくれたチームには本当に感謝している。また、前半に不運にもマシンが炎上してしまったチームメイトのゴンサルベスにも、たくさん助けられた。昨日のクラッシュからのリカバリーも、彼がいなかったらもっと大きなロスになっていただろう」(バレダ)。 HRCの最上位は、エルダー・ロドリゲスの5位、HRCのサポート契約のライア・サンツ(RED HONDA)は総合16位、そして4度目のダカール女性タイトルも併せて獲得した。

日本のHINO TEAMスガワラは、2号車菅原照仁/杉浦博之組がトラック部門の総合12位でフィニッシュし、排気量10リットル未満クラス5連覇を達成。1号車菅原義正/羽村勝美組が総合32位でクラス2位を獲得、チームは連覇をワン・ツー・フィニッシュで飾った。

三橋淳はAUTOの総合21位、市販車部門では優勝。自身にとって4度目のクラス優勝を飾った。昨年はリタイア。「今回優勝できなかったら引退を考えていた」というほどの覚悟で臨んだラリーで、見事目標を達成した。2001~2003年にHONDA XR650Rでプライベーターとしてダカールに出場。ファクトリーチーム勢に混じって総合12位、またベストプライベーター賞を受けたこともある2輪出身のプロドライバー。

ステージ13の結果
1. Joan Barreda (ESP, Honda) +01:59:44
2. Olivier Pain (FRA, Yamaha) +00:00:40
3. Helder Rodrigues (PRT, Honda) +00:01:23
4. Juan Pedero Garcia (ESP, Sherco) +00:01:35
5. Cyril Despres (FRA, Yamaha) 00:02:30
6. Jordi Viladoms (ESP, KTM) +00:03:31
7. Michael Metge (FRA, Yamaha) +00:04:08
8. Daniel Gouet (CHL, Honda) +00:04:17
9. Jakub Przygonski (POL, KTM) +00:05:16
10. David Casteu (FRA, KTM) +00:07:20

ステージ13終了後の結果
1. Marc Coma (ESP, KTM) 54:50:53 hrs
2. Jordi Viladoms (ESP, KTM) +01:52:27
3. Olivier Pain (FRA, Yamaha) +02:00:03
4. Cyril Despres (FRA, Yamaha) +02:00:38
5. Helder Rodrigues (PRT, Honda) +02:11:09
6. Jakub Przygonski (POL, KTM) +02:31:46
7. Joan Barreda (ESP, Honda) +02:54:01
8. Daniel Gouet (CHL, Honda) +03:10:34
9. Stefan Svitko (SVK, KTM) +03:50:10
10. David Casteu (FRA, KTM) +03:58:09

ダカール2014公式>>>>>

HONDA公式>>>>>>>
三橋淳>>>>>
HINOチームスガワラ>>>>>>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中